2011 9月

飛騨牛ドットコム公式ブログ

過去の記事 2011年9月

飛騨牛の牛脂

おはようございます(^^)朝っぱらから、山のように積まれた牛脂。

これ、全部飛騨牛の牛脂です。だからってそのまま食べるものでもありませんけどね(笑)


牛脂1

すき焼きの時に使ってくださいね(^^)

ちなみに、こんな感じでちょこんと入ってますよ☆

牛脂2

牛脂を入れると味が大きく変わります。必ず使ってくださいね。

縁の下の力持ち的な存在の、牛脂でした(^^)

今日もお疲れ様でした。

今日も一日、仕事が終わりました。いやぁ、今日も大変でした(^^)

ですが、お客様に満足していただくことは最高の事ですね☆さて、飛騨牛ドットコムの閉店後、実は、こんなことやっています。

閉店後の仕事は・・・・・。これでもか!と思うほどの徹底的な清掃です。

 

まず、こんな感じで機械をバラバラにします。長年の経験で解体します。もちろん組立説明書はありませんよ~、あっという間に解体完了です(笑)

徹底的な掃除その1

 

次に、お湯で脂や汚れを落とします。お肉を切ったと後、包丁がヌルヌルしちゃう時ありませんか?

そんな時は、お湯で洗いましょうね!(当たり前の事ですね・・・・。)

徹底的な掃除その2

 

さてさて。綺麗になったら乾燥させ、組立です。カチャカチャと組み立てます。

 

徹底的な掃除その3

 

ご覧の通り、ピッカピカになります。これで明日も、飛騨牛をカット出来ます(笑)

毎日掃除しないと、お客様に販売する飛騨牛が衛生的に悪くなってしまいますからね。

ちなみに、ここだけの話ですが・・・・。手間がかかると言って、掃除を怠るお肉屋さんもあるようです。

徹底的な掃除その5

まるで新品の機械の様です。

飛騨牛ドットコムの飛騨牛は、毎日ぴかぴかのスライサーでカットしてます。安心してお召し上がりくださいね(^^)

ブログ100記事突破☆

みなさん!飛騨牛ドットコムのブログがついに100記事を超えました!

ちなみに、この記事は103個目です(笑)

個人的には、御祝いがしたいところですね(^^)こういうパソコンを使った仕事は、あんまり得意じゃないですけど、このブログみたいに長続きすると、なんでも出来そうな気がしてきます(笑)

それと、このブログで「個体識別番号のお知らせ」というカテゴリを作成しました。個体識別番号も併せて、このブログで紹介していきたいと思います。これからも飛騨牛ドットコムをよろしくお願いします(^^)

飛騨牛ドットコムの仕事人