部位 | 飛騨牛ドットコム公式ブログ

飛騨牛ドットコム公式ブログ

Posts Tagged ‘部位’

30センチオーバーの飛騨牛

 

おはようございます(^^)朝7時にブログを更新してます(笑)

今日は、おもしろい写真を撮影してきましたよ~!飛騨牛5等級ロースです!

30センチメートルオーバーです。はじめて見るお客さんはびっくりする方が多いですよ(^^)

 

飛騨牛ロースのサイズ(すき焼き用カット)

それに、初めて飛騨牛ドットコムのセットやロース、モモを購入したお客様から連絡を頂いたことがあります。

「すみません。400グラムのロース(すき焼き用カット)を購入したんですけど、これだけしか入っていないんですか?」

って。

その時は「開けてみてください。以外に大きいですよ!」って感じですね。

そしたら「本当ですね!おいしく食べました!」とご連絡を頂きました(笑)

 

ちなみに、女性1人だとロース3枚とご飯1杯で、お腹いっぱいになるかもしれませんね!

‘極厚’リブロースが焼き肉用になるまで

今日は、極厚リブロースのスライスを焼肉用カットにするお仕事を紹介しますね。

まずお肉の塊りをスライス機で焼肉に調度良い厚みにします。

(これだけ飛騨牛が積まれていると、高級そうに見えないですけど、本当に高いんですよ・・・・)

極厚リブロース スライスした写真

そこから余分な脂を取り除き、焼肉用にカットしていきます。

(脂を取り除いて、カットするのは全部手作業でやってます!飛騨牛ドットコムのお仕事TVも見てね!)

 

 

小さくカットし焼肉用のお肉となります。最後にパックに詰め完成です。

 

 

 

この飛騨牛リブロース、あなたのお宅に行くかも知れませんね(^^)

あなたに美味しく食べてもらえることを、祈ってます!

飛騨牛のヒレ肉

こんにちは。

本日は飛騨牛のヒレ肉の紹介です。

ヒレ肉は、非常に柔らかい部位です

牛肉の中で一番柔らかいといっても過言ではありません。

ステーキにするとサイコーにおいしいです。

 

飛騨牛ヒレ肉

 

しかも、飛騨牛の5等級になるときめ細かい霜降りで、とろける様な食感です。

ただ・・・

一頭から僅かしか取れないので安定供給ができない部位なんですね~。